カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
シーン別商品
コンテンツ
グループ
  • ホーム
  • 柑橘辞典 アンコールオレンジ

歴史

カリフォルニア生まれの高級柑橘

「キング」と「地中海マンダリン」の交雑種で1965年(昭和40年)にカリフォルニアで生まれました。日本に導入したのは1969年(昭和44年)です。  知る人ぞ知る!といった貴重な高級柑橘で、主にデパートや柑橘専門店などでしか見ることがありません。


アンコールオレンジのここがオススメ!

美味しさの秘密は濃厚な甘さ!

滑らかな光沢のある深紅に近いオレンジ色で濃厚な甘さ!糖度は13〜14度近い甘さです。

少し種が多いのが難点ですが、食べて納得!濃厚で深みのある味です。

一度、食べると止められない!アンコールする旨さを味わってください♪


アンコールオレンジの魅力

甘いみかんがお好きな人にお薦め!

「アンコール」という名前は「一度食べるともう一度食べたくなるから」ということから付いたそうです。果皮は、少しゴワゴワした感じですが剥きやすくて食べやすい「アンコールオレンジ」をお試しください。


アンコールオレンジの召し上がり方

果皮は少しゴワゴワした感じですが手で簡単に皮がむけ、内皮ごと食べられます。